スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ミステリーツアー?
パッ!出たッ!!







久しぶり過ぎて管理者ページにホコリがっ!@@;
あの名古屋オフの記事以来かな?w
いやぁ、だいぶ放置プレイな感じですねぇ・・・




ほいではチョロっと更新しましょう^^
ちょっとRSネタがないのでリアごとb












昨日、会社の友達と遊びに逝ってまいりました^^
ドライブって言うのかな・・・
行く宛てのない旅にいつも繰り出しますw(RSと同じ様に・・・)



愛知県で有名な川で『木曽川』ってのがあるんですけど
愛知県民である自分にとってはあまり関心がないのですが^^;
ちょうど会社の友達は地方の人で『木曽川』に興味深々!!
そんな『木曽川』あたりを走っている時の出来事です^^








連れA:「木曽川って有名なんやろ?」


バティ:「うん、鵜飼とかラフティングできるとこがあるべ」


連れB:「マジデ?!」


連れC:「こっからやと遠いん?」


バティ:「車で1時間くらいかな?」


連れA:「時間的に微妙やな」


バティ:「着いた途端に閉店ガラガラやな・・・」





・・・

連れC:「てか木曽川ってどっから出てるの?」
    (出ましたb いつもながらのよく分からない質問)



バティ:「さすがにそこまでは知らんなw」



連れB:「愛知県から出てるらしいよb」    
    (川が愛知から出てるんか!?
     お前なんで知ってんねん!)



一同 :「マジデ?!!」 
    (自分も知らなかったのでつい信じ込む一同)


連れA:「え、じゃちょっと行ってみよっか!」


一同 :「お、面白そうやな^^」   
      (もうここでバカ4人組決定b)





こうして一同は木曽川の上流を目指してひたすら車を走らせましたw
(こんな風にいつも旅が始まりますb)
その間くだらない会話をしながら・・・
いろんな景色を見ながら走り続けます。





さて、走り出してから約30~40分後でしょうかね
そのドライブに異変が・・・













バティ:「えらい道がウネウネしてきたぞw」


連れA:「山道やなw」


連れC:「てか少なくとも愛知県内なんやろ?」




・・・




ナビ :「岐阜県に入りました。」




一同 :「えっw?!」



連れA:「ちょ、岐阜県に入ったらしいよw」


連れB:「うそん?w まじで?w」


バティ:「誰や愛知県内や言うたの!w」


連れC:「お前ペーペーやな!」


連れB:「いやいやいやいやいや・・・」


バティ:「てか道がせめぇえええっ!」
    (一人で道の狭さと戦うバカ・・・)


連れA:「Bマジで今日絶好調やな」


連れB:「もうええやんw 行けるとこまで行こうよw」


バティ:「もうそのつもりやけどなw」







こうして一同は岐阜県に突入しても
なんだかんだ言って木曽川の上流を目指しましたw



そうしたらなんと、あの有名な番組
『ナニコレ珍百景』
で収録されたことのある場所に到着w
あの、桃太郎のお話の発生となった公園に遭遇w
(詳しい名称は忘れました・・・)









連れB:「うお!!これあれじゃね?!
     なるほど珍百景に出てた場所じゃね?」



連れC:「ナニコレ珍百景な・・・」


連れB:「ア・・・そうやそれそれb」


バティ:「マジやんw 桃太郎の公園やw」


連れA:「ちょ、ちょっと行ってみようぜw」


バティ:「駐車場ないかや・・・」


連れC:「てか明らかに閉まってたよw」


一同 :「あ・・・ほんとう・・・」


バティ:「お前見るとこ鋭いなw」


連れC:「てか暗くて逆に気味が悪い・・・」


バティ:「・・・ 確かにb」


連れA:「はい通過~~」


連れB:「てかあんなとこにあったんやw」


連れC:「そもそも岐阜だったんだっけ?w」


バティ:「愛知と岐阜の境目あたり?w」


連れB:「今度閉まる前に来ようぜw」


連れA、C、バティ:「行ってこやぁb」


連れB:「あ、、、そうなっちゃいます?」


連れA:「でも何気に盛り上がったなw」


バティ:「せっかくやし、一応地点登録しとこかw」


連れC:「ここまで来ましたよ的なねw」


バティ:「来ただけで遊んでないけどなw」







とか言いつつ結局ボタン間違えて地点登録ならず・・・
自分もアホですねぇb













そして当初の目的、『木曽川』の上流を目指し続けたのですが、
結局終わりが見えてこずw
あげくの果てに川が2つに分かれ、
もはや『木曽川』ではなくなりましたw












連れC:「・・・」


連れB:「ここどこ?w」


バティ:「青看に美濃って書いてあるな・・・」


連れA:「こんだけ走ってまだ美濃なのかw」


連れC:「まぁ下道やもんな・・・」


バティ:「このまま行くと高山か・・・あげくの果てに富山やでw」


連れA:「帰ろっかw」


一同 :「・・・ナイスアイデアやな」
    





こうして帰ることに決定w
岐阜のどのくらいまで行ったのかな・・・
あまりよく覚えてませんが、
下呂あたりまでは行ってないのかな?
下道で行くと結構時間かかるんですねw
高速で帰ったら1時間もかからなかったですb






いつもって言うわけではありませんが、
こんなような旅がちょくちょく・・・w
RSより広い世界・・・
攻略には時間かかりそうですねw




人生をかけて攻略すべしb












さて、こんなことばっかりしててRSサボってんのか! と
そんなことはありませんよ^^w


ちょっとペースは落ち気味ですが・・・
(秘密がないので;;)
着実に元のレベルに戻ってきてますb








0、いつしかの伝説









これは以前の伝説記事ですかね^^
確か以前のMAXレベルが当時の写真のレベル286b
そして今、去年の8月からの開始ですが・・・











25、当時274歳












ただいま274レベルまで到達しましたb
完全復活まであと12レベルです^^
これも皆様のおかげです^^



完全復活したらまたみなさんにお知らせいたします^^b
あともうしばらく見守ってください^^
では今回はここまで^^



またです~^^ノシ





スポンサーサイト
【2010/05/23 17:24 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。